インパクト大のデリヘル嬢

暗闇の中で風俗嬢とラブラブした

俺は好みの女の子の体をじっくり味わうのが好きなので、デリヘルを利用して好みの風俗嬢を指名した。実際にデリヘルから派遣されてきた風俗嬢と一緒にシャワーを浴びて、丁寧に体を洗いうがいもした。エッチの準備が完了してからバスタオルでお互いの体を拭きながらちょっとだけ恋人のようなイチャラブをした。じっくり時間をかけて電気を消し、お互いの敏感な部分を刺激していると電気が消えているからなのか彼女の大きい喘ぎ声が聞こえた。その後、一度電気を付けて仰向けになってもらってから再び電気を消して彼女の体を全力で味わった。敏感な部分を舌で這わせるたびに彼女はビクビク反応してくれて、さらに過敏な部分を舐めると蜜が溢れ出た。彼女の蜜を舐めるとすごく美味しかったし彼女の喘ぎ声が本当にエロかった。暗闇の中だったので彼女は遠慮なく声を出して感じてくれたし、最後は暗闇の中で彼女と激しくキスをして何度も抱き合っているときにタイマーが鳴った。