インパクト大のデリヘル嬢

飲み会に行った時はだいたい

会社勤めをしていると会社の飲み会って多いと思いませんか。新人の歓迎会に異動者の歓送迎会、新年会や忘年会なんかもあって毎月何かの飲み会がある場合が多いですね。私の会社でも飲み会は多くて会社全体・部署毎で開催されます。大勢でお酒を飲んで気分が盛り上がってくると、二次会・三次会と流れていきますがお酒を飲むだけでは面白くないですよね~。やっぱり最後は風俗でスッキリして帰るのが一番で、私は風俗案内所や情報サイトでデリヘルを探して遊んでいます。私の人とにはデリヘルがたくさんあって若くてくぁいい女の子もたくさんいます。先日の飲み会後も有名なデリヘルのスタイルのいい可愛い子と遊ばせてもらいました。身体のエロさもなかなかですが、おしゃぶりのサービスはもっと最高でフ○ラだけでいかされてしまいました。暫く飲み会が多いんですが毎回いい子に当たって気持ちよく楽しめたらいいんですがね。今回の子とはまた遊んでみたいと思います。

女性画像

単身赴任でデリヘル満喫ライフ

多くの人達は「単身赴任人生は大変ですね」「ご家族と離れて寂しいでしょう」などと声を揃えてくださいますが、私からすれば、これぞベストなライフスタイルです。比較的教育熱心な妻は、やれ子供の成績がどうのこうのと目を吊り上げるばかり・・・あの家に帰っても、自分自身のプライベート空間が確保出来るとは思いません。その点自分が望んだ時だけ、相手を毎回変えてのエッチタイムが約束されたこの生活には、そんな余計なストレスの懸念はありません。もうお察しの通り、デリヘル嬢との疑似恋愛タイムが私の何よりの楽しみと癒しです。とにかく女の子にガツガツしていた若い頃にタイムスリップしたかのようなプレイタイムは、他の風俗では味わえない新鮮な感動の連続です。何より風俗通いが妻にバレては一大事とコソコソせずに済みますし、叶うならこのまま定年までこの生活を続けたいと本気で願っています。単身赴任を命じられて不安を感じておられる男性諸氏には、ぜひこの機会をデリヘル満喫のチャンスと捉えていただきたいですね。

ウザいタイプです

うるさいと言いたくなるくらいに嫌な感じのデリヘルの女の子に風俗で当たってしまったので今回のデリヘルは失敗だと個人的には思います。というのが女の子がとにかく自分勝手ですきなことをして時間を過ごそうとしているのがよく分かるんですよ。例えば普通に時間稼ぎをしようとしているのがわかります。いろんな話をしようとしているんですが、こちらが興味ないことでも遠慮なしに色々と話を始めるのです。どれだけいやらしいことをしたいと伝えても彼女のタイプがそういう楽をしようとしているのでなかなか苦労しましたよ。今回の人間がとにかく素晴らしいと思えるような性格に受け入れられるようなキャパシティを持つ必要があるのかもしれせんね。今回デリヘルで楽しいと思えたことはなく淡々とプレイをしてもらいなんとか最後の方で抜いてもらったという感じでしょうか。困難な時間を風俗で過ごすことになりましたのである意味本当にいい社会勉強にはなったと思いますね。